Coffee

【初心者向け】最初のコーヒーメーカーはティファールのスビトがおすすめ

【初心者向け】最初のコーヒーメーカーはティファールのスビトがおすすめ


・安いけど信頼性は欠かせない。そんなコーヒーメーカーを教えて!
・初めてコーヒーメーカーを買います。最初に買うべきコーヒーメーカーを知りたい。


このような疑問や悩みに対して、お答えしてきます。

この記事を読むことで、最低限の値段でコスパのいいコーヒーメーカーを買うことができるでしょう。

本記事の内容
・【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」の特徴
・【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」のおすすめポイント
・【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」の残念ポイント
・【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」のおすすめ使用方法
・補足:お得に"高品質"のコーヒーメーカをに使うならサブスクがおすすめ
・まとめ:コーヒーメーカーを手に入れておうちカフェを堪能しよう!



安いコーヒーメーカーはたくさんあるけど、聞いたこともない会社の製品だったりして信用できないものが多いですよね。

そんな方は、「スビト」を選びましょう。

あの有名なブランドのティファール製にもかかわらず、3000円以内で購入できます。

「初めてコーヒーメーカーを買う」
「とにかく安くて信頼できるコーヒーメーカーが欲しい」

という人にはうってつけのマシンといえるでしょう。

コーヒーメーカーが家にある暮らしをがどんなものか知るためにも良いと思います。

では、さっそく「スビト」の特徴やポイントについて説明していきます。

【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」の特徴

コーヒとハートマーク


スビトの特徴は、なんといっても値段が安い点。

2021年2月時点で、Amazonでは2,800円(税込み)で販売されています。

電気ケトルで有名のT-falの商品でもあることから、品質はもちろん問題ありません。

コーヒーメーカーの相場が1万円なので、3000円以内でコーヒーメーカーが手に入るのはとても魅力的ですよね。


安いので初めてコーヒーメーカーを使う人にとっては手が出やすいですよね!
ほかにもおすすめポイントがありますよ。


【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」のおすすめポイント

good


値段が安いだけではなく、ほかにもおすすめポイントがあるんです。

一つずつ紹介するので見ていきましょう。

値段が安い


こちらは冒頭にも言いましたね。すみません。

ですが、コーヒーメーカーで3000円を切るって本当に安いんです。

もしかしたら、スビトより安い商品があるかもしれません。

ただ、長年、調理器具などで信頼がある、あのT-falの製品でこの値段は破格の安さでしょう。

僕も最初のコーヒーメーカーはスビトから購入しました。
初めてのコーヒーメーカーで不安だったので、安くて安心が決め手でした!


デザインがおしゃれ

スビト


3種類のカラーデザインがどれもおしゃれなんです。

僕はメタリックルビーレッドを愛用。

名前の通り光沢のあるデザインで、かっこよくて気に入っています。

おしゃれなのでインテリアにもなります。
ほかにも、黒ベースのソリッドブラックと白ベースのメタリックノワールがありますよ。


お手入れが簡単

取り外している
参照元:Amazon


本体からフィルターと注ぎ口が外せるので、簡単に洗うことができます。

お手入れが難しいコーヒーメーカーにはありがたい機能です。

保温機能がある


スビトは保温機能が付いています。

スイッチをオンにするだけで、自動でコーヒーを抽出し保温までしてくれます。

いつでも温かいコーヒーを飲むことができますね。


ランニングコストがかからない

ペーパーレスフィルター
参照元:Amazon


ペーパーレスフィルターがついているので、紙フィルターは必要ありません。

スビトとコーヒー豆粉があれば完結します。

「紙フィルターがなくてドリップできない」ということがなくなるのはありがたいですね。
しかし、スビトと紙フィルターは併用した方がいいです。
理由は後述しますね。


【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」の残念ポイント

コーヒー豆がこぼれる


良い点だけではなく、ちょっと残念だな。と思うところもあります。

実際のレビューのコメントをまとめました。

こちらも1つずつ見ていきましょう。

水が補給しにくい

スビトを上から見た


水の注ぎ口が入れずらくぬれます。Amazon レビュー


注ぎ口が若干せまいと感じますね。
注ぎ口が小さいポッドであれば注ぎやすいですよ。


値段に見合った味


せっかくいい匂いのコーヒーなのに入れたら味がしない、匂いもしない…
コーヒーメーカー1つでこんなに味が変わるものなのかと気付くことができました。Amazon レビュー


でも、安心してください!
おいしく飲むための対策があります。
この後、説明してるので参考にしてください。


【初心者向け】コーヒーメーカーのティファール「スビト」のおすすめ使用方法

コーヒーとコーヒー豆


「味がしない」といったように、コーヒーの味について問題があるという意見がありました。

しかし、これには対策があります。

以下の2つの方法を取り入れるだけで味が格段に良くなりますよ。

2つの方法

■方法1
スイッチを押してから、しばらくの間ポットを装着するのを待ち、
粉を蒸らしてからポットを装着する。

■方法2
紙フィルターと併用する。


味が悪くなる原因は、「とにかく早く抽出」されてしまうことなんです。

それを、2つの方法で対策可能。

しずくもれ防止キャップがついているので、ポッドをセットしない限り抽出を防げるんですね。

少し手間ですが、安くおいしいコーヒーを求めるのであればやる価値ありだと思います。


補足:お得に"高品質"のコーヒーメーカをに使うならサブスクがおすすめ

鉛筆たて


スビトが安くて使いやすそうなのはわかったけど、もうちょっと高品質のコーヒーメーカーが欲しいかな。
でも、いきなり買うのは勇気が出ない。なんかいい方法ない?

本格コーヒーメーカを無料でレンタルできる方法がありますよ!


コーヒーメーカーの値段が上がるほど、味の品質が高くなるのは間違いありません。

いくら対策があったとしても、安いスビトには高価なコーヒーメーカーには味が劣ります。

とはいえ、高価なコーヒーメーカーを買って失敗したくないですよね。

今回は特別に、無料で高価なコーヒーメーカーを使える方法をお教えします。

それは、キューリグの「おまかせ定期便」を利用することです。

おまかせ定期便を簡単に説明すると、
マシンを無料で使えるだけではなく、本格的なコーヒーを継続的に家で楽しむことができるサービス。

条件さえクリアすれば、カフェでコーヒーを飲むより5倍お得になりますよ。

おまかせ定期便については、以下の記事で詳しく書いているので気になる方はご覧ください。

読んでおきたい
コーヒーメーカーを無料で使える方法は?
【レンタル】コーヒーメーカーを無料で使える方法は?|買うよりお得

続きを見る


まとめ:コーヒーメーカーを手に入れておうちカフェを堪能しよう!


初めてコーヒーメーカーを買うならティファール「スビト」がおすすめというお話をしました。

良い点悪い点をまとめると以下。

まとめ

■良い点
・値段が安い
・デザインがおしゃれ
・お手入れが簡単
・保温機能がある
・ランニングコストがかからない

■悪い点
・値段に見合った味(対策方法あり
・水が補給しにくい


限りなく安いですが、信頼できるコーヒーメーカーです。

「とにかくコーヒーメーカーにかけるコストを抑えたい!」という方にはスビトを選べば間違いないでしょう。


あわせて読みたい
コーヒーマシン
【準備いらない】自宅で人気カフェのコーヒーを手軽に飲める方法とは

続きを見る




-Coffee
-

© 2021 Iwaken Blog